PLAYERS

後藤卓也/ごとうたくや  浅井唯香 あまぐり  一ノ瀬つぐみ  江戸川さんや  小野圭子  西藤茅花  咲森レイ  三田真司  棚橋和彦  CHI★HO  TOSHI  中林正智  中山りかゆ  花太郎  洞口晴香  Macco  まーぼ春雨  柾行  松岡絵梨  モリコ  矢崎孝之  星亜里亞  浅井美圭  伊藤竹庵  トモヒロ  睦月智子  坊野墨州  稲垣忠幸  不破巌

後藤卓也/ごとうたくや

・11月26日生 射手座 AB型
・座長/劇作家/演出家/役者
・らんまデヴュー作  「じゅうにねんかい」

かいとうらんまのほぼ全ての作品の脚本を手掛ける。役者としても、ほぼ全作品に出演。
演出家・蒙古斑は裏の顔。
最近ではショートムービーにも手を出している。

個人ブログ「ごたくのごたく」

浅井唯香
・12月12日生 射手座 A型
・役者/音楽/音響効果/演出
・らんまデヴュー作  「春・散ル・紅葉」

その存在感と説得力のある演技には、各方面から高い評価を得ている看板女優。シリアスからコメディまで、全身全霊をかけて演じ、観るものを魅了する。

個人ブログ「浅井唯香の『日記かいてみてます』」

あまぐり
・2月16日生 水瓶座 A型
・役者/舞台監督/衣装
・らんまデヴュー作  「ざしき★おやじ2014」

華奢な印象を持たれるが、意外にタフでチャレンジャー。しっかり者であれこれと任されるが、苦悶しながら乗り越えていく。
現在、充電中!

一ノ瀬つぐみ

・9月1日生 乙女座 O型
・役者/音響効果/会計
・らんまデヴュー作  「X-25」

駄洒落をこよなく愛する。座長の放つ駄洒落に、人知れず時間差で悶絶。最近は座長と先を争う場面も。小柄で華奢な特徴から「捕らえられた宇宙人(リアル)」と異名を持つ。読書好き。

個人ブログ「一ノ瀬つぐみの『徒然レツレツ』」

江戸川さんや
・5月13日生 牡牛座 A型
・照明/役者/舞台監督/舞台美術/小道具
・らんまデヴュー作  「ヘンゼルとグレーテル」

常識を踏まえながら、独自の感性を併せ持つ。それが時には諸刃の剣に・・・。照明マンとしての腕は確か。石橋を叩いて渡らない男。

小野圭子
・1月31日生 水瓶座 B型
・役者/制作
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S2-EP8『やぶのなか』」

チャレンジ精神旺盛な役者。高く分厚い壁でも果敢に挑む姿は、周りの者たちも巻き込んで原動力となる。シリアスもコメディもこなす。2020年 全国ユニバーサルオーディション【ルーツ】にて808人から42人に選ばれ、配島徹也 脚本・監督「曼珠沙華」に出演。

・10月30日生 蠍座 A型
・役者/照明/制作
・らんまデヴュー作  「マッチ売りの少女」(公開稽古)

アクの強い存在感を放ち、他を圧倒する。だが、猫の話題になると狂喜乱舞し、迷惑を顧みず、他人には理解できない世界へ。らんまネコ部部長。
個人ブログ「西藤茅花の動物天国」

咲森レイ
・3月11日生 魚座 A型
・役者/舞台美術/照明
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ 小学校公演『ぼくとジュリアーノ』」

2021年入団のニューフェイス。コロナ禍のweb稽古見学から、一度も対面することなく入団を決めた猛者。ボーイッシュな印象だが、それだけじゃないオーラを放つ。

三田真司
・◯月◯日生 き座 A型
・役者/舞台美術
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S2-EP5『私の瞳に映ってる・・・』」

平成生まれにも関わらず、昭和感漂う男。独自の鋭い感性で物事を捉える。「サナダー」という別人格を巧みに扱い、独特の世界観で周りを魅了する。

棚橋和彦
・10月6日生 天秤座 O型
・役者/舞台美術
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S1-EP8」

紆余曲折を経て、かいとうらんまに辿り着いた男。ストイックな日常から舞台に立つ瞬間に爆発する。何事も納得がいかないと前へ進めない頑なな男。石橋を叩いた上で補強し渡る男。

CHI★HO
・◯月◯日生 ザ・座 AB型
・役者/衣装/制作
・らんまデヴュー作  「ざしき★おやじ2014」

ツンデレの権化。強烈なこだわりを持って生きているが、周りに影響を及ぼさないようにしている。
オマケ公演では、発狂したような狂った漫才を披露する。みんな疲労する。

TOSHI
・◯月◯日生 オリオン座 AB型
・役者/音響効果
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S3-EP2『ハニートラップ』」

長年バンドマンとして音楽に携わる。脱力系・癒し系の空気を醸し出し、時には周りを唖然とさせる行動を取る意外な一面もある。

中林正智
・5月31日生 双子座 B型
・役者/舞台美術
・らんまデヴュー作  「パンチドランカー」

東京在住にて、らんまの看板俳優。子役から培った芝居で、確かな世界を描く。プロとして舞台・映画・テレビなどにと多忙。劇団の公演時に岐阜へやってくる。

中山りかゆ
・11月24日生 射手座 O型
・制作/ヘアメイク

多忙な仕事柄、なかなか稽古に参加できないが、いざ本番となると制作・受付関係のボス。鋭い洞察力を持ち、厳しいアドバイザーとなることも。頼れる存在。

花太郎
・9月24日生 天秤座 O型
・役者/舞台監督/舞台美術
・らんまデヴュー作  「ついてない男」

誰にも真似できない独特の動きで、他を圧倒する。空回りするギャグを得意とする一方、シリアスな表情にも定評がある。オマケ公演では「赤ふんどし男」が定番となっている。

洞口晴香
・◯月◯日生 い座 A型
・役者/殺陣/小道具
・らんまデヴュー作  「月見里教授と箱〜或いは私が莫迦になったとき」

何にでも積極的に取り組み、いつも朗らかな空気を纏う。しかしその陰にはどことなく儚げな雰囲気もあったりす。現在、離島にて医療従事中!

Macco
・10月19日生 天秤座 B型
・役者/衣装
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S1-EP9」

大人しい印象だが、チャレンジ精神旺盛な役者。どぎつい役にも果敢に挑む。あたふたとパニクってる時もあるが、実は見せかけとの噂がある。たまに、脈略なく自分の話をしはじめる。

まーぼ春雨(盛庵)
・2月28日生 魚座 A型
・役者/お笑い/小道具
・らんまデヴュー作  「月見里教授と箱〜或いは私が莫迦になったとき」

2017年の大垣公演「TRUNP」、2018年の大垣市政100周年記念公演「100年目の招待状」を経て入団!学生演劇と並行していたが、この度、お笑いユニット「盛庵」としても活動中!

柾行
・3月16日生 魚座 A型
・役者/舞台美術
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S3-EP3『ロング・グッドバイ』」

稽古見学に来て、そのまま入団を決め、速攻で芝居に出演したツワモノ。不思議な空気を出す面白い役者。
現在、ブラジルへ里帰り中!

松岡絵梨
・7月4日生 蟹座 B型
・役者/小道具
・らんまデヴュー作  「月見里教授と箱〜或いは私が莫迦になったとき」

2018年大垣市政100周年記念公演「100年目の招待状」に参加。オイスターズにも出演経験あり。独特の空気を出し、不思議な説得力を持つ。

モリコ
・2月6日生 水瓶座 O型
・役者/舞台美術/小道具
・らんまデヴュー作  「ジュリアーノ警部シリーズ S2-EP6『ワタシがワタシ・・・』」

座長が監督したショートムービーを観て入団。存在感が大きく、何にでもチャレンジしそつなくこなしてしまう器用なところも。シリアスとコメディの両面から攻める

矢崎隆之
・2月14日生 水瓶座 A型
・役者/小道具
・らんまデヴュー作  「月見里教授と箱〜或いは私が莫迦になったとき」

2018年の大垣市政100周年記念公演「100年目の招待状」を経て入団。メキメキと力を付け、全力で役にぶつかる男。

星 亞里亞
・6月6日生 双子座 A型
・役者
・らんまデヴュー作

コロナ禍のweb稽古見学を経て入団。本性が暴かれるのも間近。
名古屋のミュージカル劇団にも在籍。

少しお休み中

浅井美圭
・3月11日生 魚座 AB型
・役者/劇作家/衣装
・らんまデヴュー作 「ジュリアーノ警部シリーズ S1-EP8『8人の容疑者』」

「喜劇王を目指す」と高校生で入団。以来、独特の感性で喜劇王から「役者」へ目覚める。最年少ながら、座長にツッコミを入れる度胸の持ち主。

伊藤竹庵
・◯月◯日生 ちくあん座 O型
・役者/小道具
・らんまデヴュー作 「ついてない男」


天性の感覚と絶妙の間を持つ。

「ジュリアーノ警部シリーズ」では、警部に継ぐ人気キャラクター「ボナセラ」を演じる。
現在、休団中。

トモヒロ
・9月21日生 乙女座 AB型
・役者/舞台美術
・らんまデヴュー作 「腐る善人」


芝居経験0で入団。

持ち前の負けん気で、めきめき腕を上げる。密かに、こだわりの芝居に目覚めている男。彼の手による舞台美術は細部までこだわりを見せる。

睦月智子
・1月31日生 水瓶座 B型
・役者/照明/衣装
・らんまデヴュー作 「ついてない男」


品のある端正な顔立ちからは想像もできないくらいアクティブでハイテンション。

稽古場での、座長とのバトルは定番に。現在、育児休暇中

らんま顧問組

坊野墨州
・◯月◯日生 ジュピター座 A型・らんまデヴュー作 「遇ーあるセールスマン」

愛のある辛辣なアドバイスを投げかける。俯瞰と魚眼を巧に操る男

稲垣忠幸
・◯月◯日生 美人座 AB型
・らんまデヴュー作 「遇ーあるセールスマン」

初代・座長。バランスと調和を重んじる男。良きOBとしてサポート。

らんま極楽組

不破巌(俵屋茂作)

・役者
・らんまデヴュー作 「ジュリアーノ警部シリーズ S!-EP3『絶体絶命の危機』」


「新田玄一」「俵屋茂作」など様々な芸名を使いこなし「不破巌」となった。長年フリーとして名古屋の演劇界で活躍していたが数年の充電期間を経て晴れてかいとうらんまへ入団。彼にとって最初で唯一の所属劇団となった。

2005年11月13日、第41回公演「檻ノナカ」の岐阜公演1週間前に不慮の事故で永眠。
「らんま極楽組」初代座長を任命!不破巌は、永遠にかいとうらんまの役者です。