ACT 2001-2006

第42回本公演
にせものもどき

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/桧山佐知子(フリー)/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/伊藤竹庵/花太郎/浅井美圭/濱田舞/ほか
★ゲスト・有川マコト(絶対王様)/加治木均(絶対王様)/西地修哉(劇団花鳥風月)
・岐阜公演 御浪町ホール 2006,9,1~3

・東京公演 シアターグリーン 2006,9,15~17

団塊の世代が定年を迎えつつある現代。学生運動から国外へ逃亡した女と、運動で盲目となってしまった男が、それでも自らのアイデンティティを戦わせ、虚構の過去と現代と未来を彷徨う。団塊の世代に、痛烈なメッセージを贈る。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 1season-ep8
S.ジュリアーノの 8人の容疑者が閉ざされた空間で七転八倒する間も私の心は世界の平和と私への愛で満ちていた

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/伊藤竹庵/荘野ひめ/花太郎/浅井美圭/濱田舞/吉田ヨッシーよしお/棚橋和彦/浅井唯香
★ゲスト・西地修哉(劇団花鳥風月)
瑞穂市総合センター サンシャインホール

2006,2,4

みずほ演劇祭2006参加作品。ジュリアーノ警部シリーズ第8弾。新人を多く起用し、ほぼ全員が出ずっぱりというめちゃくちゃなエンターテインメント。テロを題材に取り上げる。

東京から西地修哉さん(花鳥風月)が、ジュリアーノに初参加。
劇団員も想像していなかったほど観客動員が伸び、内外から「1ステージだけではもったいない」と言われる。

第41回本公演
檻ノナカ

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・中林正智/桧山佐知子(フリー)/中川絵美(フリー)/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/伊藤竹庵/荘野ひめ/後藤卓也/ほか
★ゲスト・有川マコト(絶対王様)/加治木均(絶対王様)/西地修哉(劇団花鳥風月)/高橋稔/小笠原齋
アトリエ・ゼロ

・岐阜公演 御浪町ホール 2005,11,19~20
・東京公演 シアターグリーン 2005,12,3~4

新生シアターグリーンのオープニング・フェスティバルとして上演。

多重人格者と思しき男と、そのそれぞれの人格に関わる女達の物語。
岐阜公演一週間前に、出演するはずだった不破巌(前は俵屋茂作)が事故で急逝。代役を立てることなく、不破の役はいるはずなのに見えない存在として登場。「何が本当で何が嘘なのか」という後藤の長年のテーマを全編に散りばめ、ラストシーンでは観客が唖然とする趣向となった。ごとうはこの芝居で一人7役を演じた。
特に演劇関係者から絶賛を受ける。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 1season-ep7
S.ジュリアーノの 7年目の脱獄を果たした連中の繰り広げる罠にまんまとはまってしまった私の憂鬱

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/俵屋茂作/伊藤竹庵/ほか
アトリエ・ゼロ

2005,4,8~10

ジュリアーノ警部シリーズ第7弾。「すりかえ屋」なる二人が、ジュリアーノの真壁に成りすまして繰り広げる事件。異色のジュリアーノモノとなった。ごとうと中林の「兄貴・弟分」コンビの凸凹ぶりが好評。刑務所の兄貴を脱獄させるために、ショベルカーの免許を取って、刑務所に突っ込む弟分。その後、彼らはジュリアーノ警部と真壁警部補に化けて事件に突入していくのであった。

番外公演
ざしき・おとな

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/俵屋茂作/伊藤竹庵/浅井唯香/ほか
アトリエ・ゼロ 2004,9


座敷童が出るという旅館の物語。だが、実際は旅館の主人が高校生の息子に無理やり座敷童を演じさせているのだった。その旅館の一室で繰り広げられるハートフルコメディのオムニバス。3話構成だが、各話が繋がりを持ちラストへと繋がっていく。

番外公演だが、お客様からの評価は高く、後に再演される。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 1season-ep6
S.ジュリアーノの 666の男が悪魔の遣いだとしても滅亡する世界より自分を守りたい私の真実

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/俵屋茂作/伊藤竹庵/浅井唯香/ほか
御浪町ホール 2004,4,23~25


ジュリアーノ警部シリーズ第6弾。謎の催眠術師Xが、テレビの収録中にこれまた謎の自殺を遂げる。イラク戦争に絡んだ、世界を揺るがす大事件が始まった!

この頃になると、このジュリアーノ警部シリーズをどこまで続けようかと考え始めていた座長・後藤。取り敢えず「007」シリーズは越えよう。いや「男はつらいよ」シリーズを目指そう。いやいや「こち亀」まで行こうと妄想を膨らませていた。

シアターグリーンファイナルフェスティバル 特別公演
累〜かさね

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・浅井唯香/中林正智/ごとうたくや/中川絵美/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/俵屋茂作/ほか
・岐阜公演 御浪町ホール 2003,11,15~16

・東京公演 シアターグリーン  2003,11,22~24

2004年春で、東京のホームグラウンド・シアターグリーンが閉館(リニューアルのため)となることが決まり、「シアターグリーン・ファイナル・シリーズ」と銘打って、劇場が過去の出演劇団から選出し、2ヶ月間に渡り様々なカンパニーが上演した。らんまも招待を受け、中でも「累~かさね」を観せてほしいとの劇場側からのご要望もあり再演した。累と与右衛門との関係がより深くなり、さらに想い深い芝居となった。

第39回本公演
翼生えぬ午后 屋上にて

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/村田宗典/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/伊藤竹庵/中村ごう/ほか
・東京公演 シアターグリーン 2003,7,11~13

・岐阜公演 御浪町ホール  2003,7,19~21

舞台を屋上に限定した、ワンシチュエーション芝居。客演に村田宗典(フリー)を迎え、座長・後藤と村田の兄弟と、中林の得体の知れない男、西藤・一ノ瀬・睦月のOL達、伊藤の支店長、中村の秘書らが「関係性」をテーマに、理不尽なまでの現実を描いた。東京・岐阜ともに、リピーターが多く、何度も見てみたい作品となった。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 特別公演
S・ジュリアーノの 二十世紀の怪人が劇場と芸術を踏みにじろうとも私が独りよがりな夢を抱いたワケ

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/花太郎/花香里ねこ/中山りかゆ/中村ごう/さんだる/浅井唯香/中林正智ほか
穂積町総合センター サンシャインホール

2003,2,8

ジュリアーノ警部シリーズ・プチ。第2回ほづみ演劇祭参加作品。Wシェイクスピア「ロミオとジュリエット」を題材に、戦争と舞台役者の悲運を描く。演劇祭では最多観客動員だった。

大きなホールで、しかもお客様が沢山ご来場下さったことで座長が緊張のあまり台詞を膨大に飛ばした。それによって、唯一の出番のシーンをカットされそうになったのは中山りかゆ。次のシーンでアドリブで無理やり前のシーンをねじ込み、中山の出番はカットされずに済んだ。しかし、その後このトラブルが座長のトラウマとなって何年も団員からイジられる事になる。

上石津町 特別公演
赤オニさんはべそっかき 青オニ君は怒りんぼう

脚本・ごとうたくや  演出・もうこはん
出演・ごとうたくや/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/花太郎/ほか
昭和音楽村 江口夜詩記念館

2002,12

「泣いた赤鬼」をベースに、泣き虫の赤鬼と怒りん坊の青鬼の友情を描く。「鬼」が登場すると観客の子供達は怖がるため、できるだけ可愛くなるように演出した。

第38回本公演
にっぽん万歳〜トウキョウ版〜

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/中川絵美/墨田恭靖(劇団花鳥風月)/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/花太郎/ほか
★ゲスト 有川マコト(絶対王様)/桧山佐知子/浅井唯香
・東京公演 シアターグリーン 2002,10,11~14

・岐阜公演 アクティブ・G DREAMスタジオ 2002,10,26~27

「にっぽん万歳」を全面改定。主人公が学生からサラリーマンに変わり、テーマも社会や家族をベースに人の生き方を問う物語となった。設定は初演の「にっぽん万歳」同様、どこかの国の工作員に拉致された日本人達の揺れ動く心情、関係性をより深く描いた。クライマックスでは日替わりにゲストが出演。一つの目玉シーンとなった。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 1season-ep5
S・ジュリアーノの 警部の疑惑を解明出来ぬまま迷宮へと誘われる難解な事件に巻き込まれてしまった謎について

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・ごとうたくや/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/服部信太郎/花香里ねこ/浅井唯香/ほか
アクティブ・G DREAMスタジオ

2002,5,25~26

ジュリアーノ警部シリーズ第5弾。岐阜駅構内のアクティブGドラマスタジオへ移り、シリーズも進化する。幻の映画にまつわる事件。ジュリアーノは別の事件を追う。クライマックスでは、映画のワンシーンが流れ、芝居と相俟ってお客様の涙を誘った。

上石津町 特別公演
ゆけ!わらしべ君!

脚本・ごとうたくや  演出・もうこはん
出演・服部慎太郎/一ノ瀬つぐみ/後藤卓也/西藤茅花/ほか
昭和音楽村 江口夜詩記念館

2001,12

「わらしべ長者」をモチーフに、チョージャマンと少年のサクセスストーリー。子供たちからは全然強くない最弱のチョージャマンが大人気!上石津にて打たれたファミリーシアター。

第37回本公演
三つの心臓

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・中林正智/有川マコト(絶対王様)/松本克実/中川絵美/村田宗典/桧山佐知子/一ノ瀬つぐみ/睦月智子/後藤卓也/ほか
・東京公演 シアターグリーン

2001,11,2~5

輪廻をテーマにした奇妙で恐ろしい世界観の芝居。初めはファンタジー路線を予定していたが、社会派に方向転換し、よりダークな内容となった。「怖すぎる」との評価をいただく。

番外公演 リバイバル・サバイバル第二弾
PEPPERMINT GANG

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・花太郎/服部慎太郎/楽菜けんさく/金子理香/中山りかゆ/後藤卓也/ほか
ヤナゲンレインボーホール

2001,7,27~29

再演。若手を中心に次世代のらんまを創造しようと企んだ企画。サプライズ・ゲストキャラクターとしてジュリアーノ警部の登場があったが、演ずる座長・後藤(二役務めていた)がヒゲを描いたまま次のシーンに別キャラクターで登場してしまうというサプライズがあった(笑)。

番外公演 ジュリアーノ警部シリーズ 1season-ep4
S・ジュリアーノの新世界より石器時代がお似合いな情けない人々によるお粗末な犯罪の全貌

脚本・後藤卓也  演出・蒙古斑
出演・後藤卓也/中林正智/西藤茅花/一ノ瀬つぐみ/花太郎/服部慎太郎/楽菜けんさく/金子理香/中山りかゆ/睦月智子/浅井唯香/ほか
ヤナゲンレインボーホール

2001,4,27~30

ジュリアーノ警部シリーズ第4弾。11年ホームグラウンドとして愛用してきたマルヤホールが閉店。新天地を目指してヤナゲンレインボーホールへ。連続爆破事件に挑む警部たち!