このホームページにある文章・画像等の無断使用転載を禁じます。

copyright(c) 1983-2017 劇団芝居屋かいとうらんま All rights reserved.

1999

  3

「S.ジュリアーノの 警部暗殺とは全く関係のない男と女が企んだ犯罪の本当の事情」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

ジュリアーノ警部シリーズ第二弾。この回から、ジュリアーノのライバル・真壁真樹夫が登場する。毎回、役者に同じ役柄を演じさせ、関係性を変えてアナザーワールド的な内容にしていくことを、なんとなく決める。

  7

「にっぽん万歳」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

風化してしまっていた拉致問題や、現代社会の鬱屈を織り交ぜて、青年が大人へと一歩を踏み出す内面を描いた力作。

  9

「灰色天使」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

  シアターグリーン

謎の男と、誰にも見えない少女の物語。冒頭シーンとラストシーンがとても印象的な作品。

11

「浦島鶴太郎の冒険」

  脚/ごとうたくや

  演/もうこはん

  上石津江口夜詩記念館

浦島太郎の子孫が、カメの子孫に連れられて、竜宮城を脅かす大王キシンと対決する大活劇!ファミリーミュージカル。

2000

  3

「S・ジュリアーノの 絶体絶命の危機とは全く知らない男と女が直面する人間の本能の顛末」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

ジュリアーノ警部シリーズ第三弾。DNA解析とクローン人間を題材に、ハチャメチャな騒動を巻き起こす警部たち。この回から警部の部下ダン・イト-が登場。

  7

「3≒1」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

再演。大幅にキャストも変更され、内容も一部加筆修正された。冒頭のファッションショーシーンに、新進デザイナー麒麟人間から提供された衣装を使用させていただいた。

10

「べにいちくろよん」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  シアターグリーン

  マルヤホール

ネオ時代劇第二弾。歌舞伎の「白浪五人男」をモチーフに、日本駄右衛門・弁天小僧・南郷力丸らが江戸城に挑む。

シアターグリーン賞受賞。

12

「長靴をはいた猫」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  上石津江口夜詩記念館

「長靴を履いた猫」をらんま流にアレンジ。

ファミリーミュージカル。

2001

  4

「S・ジュリアーノの新世界より石器時代がお似合いな情けない人々によるお粗末な犯罪の全貌」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  ヤナゲン

ジュリアーノ警部シリーズ第4弾。11年ホームグラウンドとして愛用してきたマルヤホールが閉店。新天地を目指してヤナゲンレインボーホールへ。連続爆破事件に挑む警部たち!

  7

「PEPPERMINT GANG」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  ヤナゲン

再演。若手を中心に次世代のらんまを創造しようと企んだ企画。ジュリアーノのゲスト出演もあったが、演ずる座長・後藤がヒゲを描いたまま次のシーンに登場してしまった(笑い)。

11

「三つの心臓」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  シアターグリーン

輪廻をテーマに、奇妙で恐ろしい世界を描く。

当初はファンタジーモノの予定だったが、試行錯誤の末ダークな世界になった。

12

「ゆけ!わらしべ君!」

  脚/ごとうたくや

  演/もうこはん

  上石津江口夜詩記念館

「わらしべ長者」をモチーフに、チョージャマンと少年のサクセスストーリー。子供たちに弱いチョージャマンが大人気!ファミリーシアター。

2002

  5

「S・ジュリアーノの警部の疑惑を解明出来ぬまま迷宮へと誘われる難解な事件に巻き込まれてしまった謎について」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  アクティブG

ジュリアーノ警部シリーズ第5弾。岐阜駅構内のアクティブGドラマスタジオへ移り、シリーズも進化する。幻の映画にまつわる事件。ジュリアーノは別の事件を追う。クライマックスでは、お客様の涙を誘った。

10

「にっぽん万歳〜トウキョウ編」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  シアターグリーン

  アクティブG

「にっぽん万歳」を全面改訂。まったく新しいテーマで現代の悩める社会人を描く。

クライマックスではゲスト出演シーンがあり、ひとつの目玉となった。

12

「赤オニさんはべそっかき 青オニ君は怒りんぼう」

  脚/ごとうたくや

  演/もうこはん

  上石津江口夜詩記念館

「泣いた赤鬼」をモチーフに、友情の大切さを描く。

ファミリーシアター。

2003

  2

「S・ジュリアーノの二十世紀の怪人が劇場と芸術を踏みにじろうとも私が独りよがりな夢を抱いたワケ」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  瑞穂市総合センター

ジュリアーノ警部シリーズ・プチ。第2回ほづみ演劇祭参加作品。Wシェイクスピア「ロミオとジュリエット」を題材に、戦争と舞台役者の悲運を描く。演劇祭では最多観客動員だった。

  7

「翼生えぬ午后 屋上にて。」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  シアターグリーン

  御浪町ホール

第39回本公演。舞台を屋上に限定した、ワンシチュエーション芝居。客演に村田宗典(フリー)を迎え、座長・後藤と村田の兄弟と、中林の得体の知れない男、西藤・一ノ瀬・睦月のOL達、伊藤の支店長、中村の秘書らが「関係性」をテーマに、理不尽なまでの現実を描いた。東京・岐阜ともに、リピーターが多く、何度も見てみたい作品となった。

TOP

BBS