このホームページにある文章・画像等の無断使用転載を禁じます。

copyright(c) 1983-2017 劇団芝居屋かいとうらんま All rights reserved.

1990

  1

「一月の熱い夜~ペパーミントな想い」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  大垣市民会館

平成二年度大垣市成人式式典後の新成人鑑賞ミュージカル(ペパーミントギャングのミュージカル化)。制約が多い中で、やりたいことをやろうと試み、新成人相手に銀行強盗の芝居。生きるとか死ぬとか、新成人には好評だったが、お役人には不評だった。

  5

「駱駝はつぶやく」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

劇場が変わっての第1段。後藤お得意の探偵モノ。団員が増え、稽古場に座る場所がなくなりつつある。

  8

「金色の夜叉」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

情けない銀行強盗と激しい女子行員の不条理な物語。第1次後藤作品の集大成?

12

「春、散ル、紅葉。」

  脚/PAPPOON 演/Mrポポ

  マルヤホール

第20回公演。新進俳優パポーンが筆を取った力作。座長・後藤はお婆さん役。らんま看板女優・浅井唯香がらんまデヴュー。

1991

  3

「 トランプ」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

らんま史上伝説の名作。後藤の作風が全く別人のように変貌し、大人のファンタジーと言うには少し重い作品。

  8

「LS CRIME」

  脚/蒙古斑 演/蒙古斑

  マルヤホール

怪盗らんまが活躍する切ないコメディ。小粋な物語で、隠れファンが多い。

1992

  1

「 羅異無─らいぶ」

  脚/蒙古斑 演/蒙古斑

  マルヤホール

「ア・ほーまんす」という劇画と映画にインスパイアされて生まれた作品。男女問わず、来場者の八割が号泣。

  3

「 銀幕の彼方に」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

10周年に伴って、異様に膨れ上がった劇団員その数25人。狭い稽古場では、座る場所がなく廊下やトイレなどにも役者たちが出番を待っていた。

  8

「X-25」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

後藤があまり描きたがらないSF作品。タイムトラベル物だが、いまだに人気が高い

10

「パメラ」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  スイトピアセンター

旗揚げ10周年特別公演。ジャズダンスKITAOKAとの共同プロデュース公演。音楽はキーボード奏者の金子卓司氏。後藤の無茶な要求に、本業を忘れのめりこんだ金子氏の音楽は2時間を越える作品中、ほどんどやむ事がなかった。

1993

  3

「銀幕の彼方に93」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

 上石津江口夜詩記念館

上石津町青年団「夢々くらぶ」主催による、らんま上石津町公演が始まる(以降、10年間、年に1度公演することになる)

  5

「CARD~ブラックリストの切り札」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  スイトピアセンター音楽堂

大垣くらしのセミナー委託作品。「若者へカード破産の実態と悲惨さを軽妙に伝えてほしい」との企画で上演。

  8

「黒と黒のオセロ93」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

「黒くろ」再演。もちろんジュリアーノ登場!

1994

  3

「事ム所」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

黒男・赤女と言われた、後藤氏独特の世界が繰り広げられた。この作品でも、作風が今までと違い、登場人物の関係性にこだわって描かれるようになってきた。

10

「敢然超悪」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  マルヤホール

第333章と第666章の2バージョンが上演され、それぞれ結末が違う。それによってテーマも一変するといった凝った作品。

11

「トランプ'94」

  脚/後藤卓也 演/蒙古斑

  上石津江口夜詩記念館

昭和音楽村江口夜詩記念館へホールを移し、大自然の中の素敵な劇場でファンタジックなものを!との想いから「トランプ」の再演に踏み切った。

TOP

BBS