★2006/06/03 品川・天王祭 おいらん道中 目次

   ☆高張り提灯 

   ☆美穂太夫 

   ☆太夫 

   ☆かむろ 

   ☆行列(美穂太夫) 

   ☆外八文字歩き(美穂太夫) 

   ☆飾り・着物・下駄(美穂太夫) 

★品川・おいらん道中について 品川は東海道第一の宿で、陣屋あたりには色街があり、“お職(吉原で言う花魁の同等の呼び名)”と呼ばれる人がいたのはご存知かと思います。
当初はお祭りの際には、大名行列などをやっていたそうですが、夜にも何か盛り上げるものがないのかと模索していたところ、たまたま商店街の方々が熱海に旅行で出かけた時に花魁ショーをやっている方がいたそうです。
翌年も同じ場所に出かけたところ、又、同じ方と出会ったので聞いてみたそうです。 「いつもこちらでお仕事をされているんですか?」と商店街代表が問うと、「塩原や鬼怒川や熱海と温泉街を巡っています。」との応え。
「どちらに住んでらっしゃいますか?」と伺うと、「品川です。」とお返事が…。
「是非、品川でも花魁ショーをやって頂きたいです!」ということで決まったそうです。
時は昭和35〜36年頃のお話…。
それからかれこれ何回か出来なかった時もあり、今年で36回目?になるそうです。
ちょうど昭和31年に赤線防止法が施行されていた時期もあり、大変だったようですが…。
まぁ、それはさておき、その時熱海で演じられていた方が、私たちの師匠「千種先生」です。
そして私たちは平成9年から、千種先生からメイク・着付け・所作 等など伝授頂き、現在に至っているわけです。
                                             〜コメント協力 : グワィニャオン 渡部美穂さん〜